雀のしっぽ。

フィクションとノンフィクションです。

贖罪の塔

ごめんね私なんかで。

 

ごめんねこんな奴で。

 

ごめんね出会ってしまって。

 

ごめんね生きてて。

 

あと何をどれだけ謝ったら

私は普通になれるのか。

 

 

 

私、まるで疫病神みたい。

 

辛い。

 

死にたい。