雀のしっぽ。

フィクションとノンフィクションです。

反省するなら死ね

 死にたいから反省します。

大晦日だしね、今年の振り返りをつらつらと。

 

私が今年の1月に書いた記事です。

 http://suzumenosippo.hatenablog.com/entry/2017/01/09/031237

 

f:id:suzumenosippo:20171231025113j:image

 

まぁつまり、呑気に大晦日の記事を書いてる私は見事に今年の目標を達成したんだね。

生きてるだけならハエでもできるんだけどね。

 

ちなみに

f:id:suzumenosippo:20171231025352j:image

こちらの表向きの目標は微塵も達成出来てません。

まぁこの1月の記事の時点でお風呂で更新してるんですけど。

今も風呂でこれ書いてるくらいだし…。

 

筋トレは、二月で終わりました。はいクソ。

彼氏がめちゃくちゃ細くて、めちゃくちゃ体重軽いので私も痩せないと死ぬなぁ(白目)

 

 

 

というわけで、今年の振り返り。

 

 

 

振り返るもクソも12月まで死んでました。

1月から11月まではひたすら引きこもりキメてたし

体調は悪くなる一方だったし

たしか今年の春手前くらい(曖昧)に病院通いをやめて

本当に生きるための努力をしなくなって。

 

死にたいって思わない日はほとんどなかったし

泣かなかった日の方が少ない気がするし

目眩で出掛けられなくなって

外出したらぶっ倒れて

電車にすら乗るのが怖くなって

本当にお布団から出れない生活をしてた。

 

今は、気力があるからちょっとマシかなぁ。

バイトも始めたし。

ここ最近はお出かけしてるし。

ほんの少しだけ前進。

 

でも相変わらず

出かける時は体調悪くならないかって不安だし

立ちっぱなしだと視界がホワイトアウトしてぶっ倒れるし

電車も座らないと乗れないし

気持ちの浮き沈みはすごくて、笑ってた3分後には死にたくなってたり。

 

手帳発行したけど、なーんの役にも立たないし

福祉制度なんてクソだなぁってあらためて思い知って

まぁそんなものに期待して助けを他人に求める方がアホなんだろうけど。

なんだか絶望した。

 

まぁそれは福祉だけじゃなくて、周りの人にもかな。

勝手に絶望しただけと言われればそれまでだけど、色んなものに終止符を打った。

 

 

期待するだけ無駄なんだろうし、

そもそも自分自身の問題なのに、自分がどうにも出来ていないことを他人に求めること自体が間違ってる。

それでもじゃぁ私はどうしたら良かったんだろう?

 

辛い時に「つらい」 と口に出すのが苦手で

助けを求めるのが苦手で

 

だってそんなこと口に出したって

「めんどくさいやつ」になるだけだし

誰かにどうにか出来るわけじゃないこと自分が一番分かっていて

 

だから黙っていたのに

「言ってくれなきゃ分からない」

「人には言えって言うくせに、お前は何も言わない」って言われて

 

やっと差し出された手を掴む気になって

つらいことを口に出して

 

じゃぁ何が叶ったの?

じゃぁ何が変わったの?

 

 

ここから逃げ出したいって、それがもちろん一番だけど

そんなことは無理だって分かってるし

そういうことじゃなくって

 

私の気持ちを救ってくれた?

 

本当に叶えなくていいから

嘘でもいいから

私に希望を持たせてくれた?

 

私は私が死なないために

自分で自分を殺してしまわないために

 

「もしかしたら幸せになれるかもしれない」

「生きていて良いかもしれない」

って希望が欲しかっただけで

 

じゃぁ

そう言ったら、誰か私に夢を見せてくれた?

 

残ったものなんて嘘ばっかりじゃないか。

 

まぁ何かをしてもらうことを望むばかりで、おまえは何かを差し出したのか?と言われたら

私は私なりに最善を尽くしたとしか答えられないし

それが相手にとってどうだったのかなんて分からないけれど。

 

 

 

まぁでも最後の最後でこの4年間全部無駄だったんだなぁって痛感したのは

 

私が一番どうしようもないこと、諦めてきたこと

そのせいで友達とも上手くいかなくて

そのせいでいつも疎外感を感じてて

 

それを 一言で吐き捨てられてしまったこと。

 

私だって、こんな所に生まれたくなかったよ。

私だって、そうなりたかったよ。

普通になりたいなんて、何度思ったか分からないよ。

 

それを理解してくれる人だって、あの場所の人はそういう人達だって思ってたから

私は彼らに会えたし、遊べたし、一緒にいられた。

 

そんなの気のせいだったのかもね。

 

だから今も

今度はそんなふうになりたくないから

また色んなことに蓋をして生きてる。

死にたい自分に蓋をして笑う。

 

反省だったのに趣旨がずれたね。

 

まとまってないけど、今年の振り返りはそんな感じ。

 

まあ、よく生きてたね自分。

生きていた自分にご褒美でピアスを増やしました。

これ繰り返すと1年に1つ増えるね。それはやばい。

 

こんなとこ見てるお暇な方、1年間お世話になりました。

良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

あぁ、来年の目標は来年になってから考えます。

鬼が笑うから。