雀のしっぽ。

ひっそり生きている

焼き鳥

もう長いこと籠の中から出られないので

いっそ籠を私の世界にしてしまえばいいのに

 

外の世界を知っているのに飛べない鳥は可哀想よ

でもペットショップで生まれて籠の中しか知らない鳥は…?

 

なんてことを考えているうちはダメなんだろうなぁ

 

普通のことを普通に出来るだけの人生でよかった。

人より秀でている所があるわけじゃないのに、環境が最悪なのは前世の因果か何かなのかな。

 

前世なんて信じないけどね。

もし前世の私のせいで今の私がこんな目に合ってるっていうなら、前世の私を殺しに行くわ。

 

籠の中に居るから鳥は美しいし

籠は中に鳥が居るから美しい

 

それは美しい鳥の場合な

鶏は串刺しになって焼き鳥になっておしまい!

だから焼き鳥になる前に逃げなきゃいけない。

京都は雀の焼き鳥が名物なんだよ、なんて言ってる場合ではない。

 

まぁ籠から出てもね、脚に鎖も付いてるしきっと逃げられなんかしないんだけどね。