読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雀のしっぽ。

ひっそり生きている

文月

 

7月、もう1年半分終わったのか。はぇーよ。

 

今年入ってからろくなことしてません。

相変わらずぐうたらだらだら。

ついでに色々やらかしながら。

 

まだ7月の頭だというのに、35度とかいう地球温暖化万歳みたいな気温に殺されかけている今日この頃です。

もう今年の分のやらかしは十分すぎるくらいやらかした気がするんだけど、正直下半期が思いやられます。

まぁ、自分で撒いたフラグを回収してるだけだし自業自得なんですけどね。

 

分かっていながら言わないし止めないのは

根底にある「まぁ最悪ダメだったら死ねばいいや」っていい加減さ。

 

なんていってたら怒られました。

 

ゲームのリセットボタンを押してセーブデータを消すみたいな、そんな感覚。

欲しいアイテムが出なかったから、電源をブチ切る、そんな感覚。

 

人生も乱数調整出来ればよかったんだけどね。

努力値だけじゃやっぱり色んなものに勝てないんだよ。

 

どうしようもないものだと分かっているからこそ、自ら手を下す。

 

そう、きっと間違ってるよ。

間違ってたって歪んでたって知ったこっちゃないし、有り合わせの倫理観みたいな物で縛られるのは御免なんだ。

 

正しいか正しくないかなんかどうでもいいけど、ここに居たいってそれだけで居てもいいかな。

 

そんなことを考えた、七月、夏。