雀のしっぽ。

ひっそり生きている

END

 

 

これにて縁切り。

最初から私にトレードマークがアザラシな友人はいなかったし、そんな人とは知り合いも出会いもしなかった、そして今後もしない。

 

お互いがお互いと自分のために終わらせるって素敵な話だね。笑ってしまうわ。

 あぁ、終わらせるんじゃなくて、始まってないんだった。

 

 

私はそれだって、誰かを踏み台にして、優しさを踏みにじって、誰かの不幸を餌にして、幸せになる。

 

 

おしまい。